一般歯科

虫歯

虫歯の原因

photo

虫歯とは口腔内に発生した菌が粘質物(プラーク)を作り酸を発生させて歯を溶かす症状です。これを脱灰(だっかい)といいます。

また、唾液に含まれるリンやカルシウムには、初期脱灰の修復作用があります。

これを再石灰化といい、このバランスがくずれると虫歯が進行していきます。

虫歯治療について

photo

虫歯を防ぐために

虫歯は、初期段階では痛みがなく気が付かないうちにどんどん進行してしまう病気ですが、正しいセルフケア(ご自身でのケア)プロフェッショナルケア(歯科医院でのケア)をしっかり行なうことで予防することができます。

詳細はこちら

歯周病

歯周病の原因

photo

歯周病の原因には下記が挙げられます。



・プラーク(歯垢)の蓄積
・遺伝や不規則な生活習慣・ストレスのある環境
・糖尿病等の疾患や妊娠

歯周病は自覚症状がないまま進行し、気が付いた時には歯が抜け落ちてしまいます。
ぜひ定期検診にお越しいただきチェックしましょう。

歯周病治療について

photo

まずは進行度を知るために必要な検査(歯周ポケット検査・レントゲン検査など)を受けていただきます。検査の結果から治療計画を立て、治療を開始します。

歯周病は予防できる病気です。日頃から正しいホームケアを実践し、定期検診にて口腔内のチェックと予防処置を受け、プラークコントロール(プラークの総量をできるだけ少なくする)を行なうことが大切です。

 

詳細はこちら

歯内療法

根管治療

感染根管治療 死んだ歯髄を完全に除去し、清掃消毒をします。 病巣があるときは薬を入れて治します。
※感染の度合いによりますが最低でも数回(週に一度)は消毒させて頂きます。
※約一か月持つお薬もありますのでお仕事などで通院が難しい方はご相談ください。
細菌がいなくなった事を確認し根管の空洞に薬剤と防腐剤を詰めて密封していきます。
根管充填 根の空洞に薬剤と防腐剤を詰めて密封し、周囲への感染を防止します。
修復治療 残った根に土台を立て、クラウンをかぶせます。

義歯

photo

義歯(入れ歯)というと外れやすかったり口臭の原因になったりとこれまであまり良いイメージがありませんでしたが現在は素材の豊富さや口腔内へのフィット感の向上によりご利用いただきやすいものになりました。

磁性アタッチメント

photo

総入れ歯になる前に少しでも歯があれば、このようなマグネットの付いたアタッチメントを用いて、磁力により入れ歯を安定させることができるのでご相談ください。
マグネット部分がボール型のボールアタッチメントもございます。

メリット
・磁性によりしっかり固定される
・留め具が見えず審美性が高い
・根っこに負担がかからない
・取り外しも容易なため清掃性や他の治療に切り替えやすい

デメリット
・通常の義歯治療より高額
・MRIが撮れない

コーヌス義歯

昨今の義歯は様々素材でできており特徴も異なります。
一般的な素材のレジン(プラスチック)は保険適用で安価ではありますが多少厚みがあり熱が伝わりにくく違和感を感じます。
また、金属素材だと治療費は高くなりますが厚みがなく熱も伝わりやすく丈夫です。
治療をご希望の方はぜひご相談ください。

photo
求人案内 インスタグラム 求人案内 初めての方へ SomnoMed UNDER ARMOUR AUTHORIZED PROVIDER エアロサービス株式会社

診療案内